トップページ


TOP   ABOUT US   USED加工裾上げ   ウネリ加工裾上げ   ジーンズリペア   リサイズ   オーダー    ブログ   メール


価格表
 
料金はおおよそ上の図をご参考にしてジーンズをご発送頂き、拝見してからお見積りをお知らせします。
ご了承いただければ作業をさせていただきます。
金額が合わなかった場合はそのまま送料着払い(500円)にて返送となります。


リペア画像リペア画像
当店が得意としているのは、広い範囲の補強です!

○サイドシーム(横の縫い目)を解かずに作業するのでミミ部分のアタリが崩れない。

○同系色の糸を表面の縦落ちラインに合わせて縫うので、目立ちません。

○大きな叩き縫いでも継ぎ手を作らず、長ーいジグザグ縫いをすることによって表面の仕上がりが     
 自然になる。

○裏に貼る生地は色々試してやっと辿り着いた物で、厚すぎず薄すぎず、表面にややザラ感のある
 生成のコットン100%です。(上の写真右上)

 


                                                                                                                 





 穴のリペアは、

○ダメージを生かしてアクセントにする「ダメージ加工リペア」。写真左

○生地と同系色の糸を縦落ちラインに合わせて叩き縫いする「復元リペア」。写真右

 という2つの大まかな括りを作って、オーダーフォーム記入欄にチェックしていただいています。
 実際には様々なケースがあるので、お客様の御希望を聞きながら柔軟な対応を心掛けていきます。


リペア画像  リペア画像

「穴のリペア」と「補強」は組み合わせて直す事が多いですが、その場合料金は加算しません。
範囲の大きい「補強」の料金のみを適用します。


                                                                                                                 





その他リペア


リペア画像    リペア画像

○ジッパー交換。 2,000円              ○ボタンホールリペア。1か所700円
        



リペア画像リペア画像

○横糸が残っていない穴のリペアは、色と質感の近いデニム生地をはめ込みます。
 その時もやはり縦落ちの角度を合わせる事が重要です。画像のリペアでは2,000円をいただきました。




リペア画像リペア画像リペア画像

○横糸再生。横糸を新たに縫いつける植毛のような技術です。画像の大きさで1,500円





                                                                                                                 






右バックポケット下、横に長く開いた穴をリペアしました。
穴の周りの生地が薄くなっていましたので、補強しつつ穴を
塞ぎました。



















裏側です。ポケットのすぐ下から生地が弱っている場合は、
一度ポケットを外して当て布と一緒に叩き縫いしてから
ポケットを付け直します。

こちらのリペアでは2,000円を頂きました。



















                                                                                                                   

    





股部分のリペアと補強作業を手順に沿って画像と共に
ご説明していきます。
まずインシームのステッチを解いて前後に割ります。
















裏返して前後をそれぞれリペア、補強します。
穴が開いていて当て布の見える前部分は薄手のデニム
生地を使用、穴が無く補強のみの後ろ部分は生成りの
コットン生地を使用します。

















叩き縫いが終わりましたら、かがり縫いのインターロック
ミシンをかけて、前後を縫い合わせます。


















表返して仕上がりです。


こちらのリペアでは4,000円を頂きました。
















                                                                                                                 






無くなった横糸を再生しました。




















裏側です。実際の穴の大きさよりも上下に1〜2cmほど
広い範囲で糸を縫い付けます。
ステッチはデニム生地表面の縦落ちの目に合わせて
見えにくくしています。









糸が抜け落ちないように、細かいピッチで何重にも
縫い付けています。


こちらのリペアでは2,000円を頂きました。














                                                                                                                   

    




その他、色々ご相談に乗りたいと思っています。ご連絡お待ちしています。



                                                                                                                   




















  ご注文の流れ      

    




inserted by FC2 system